株式会社インテクノは、Flashに特化したweb制作会社です。

メッセージ -これからのHP-

flash version
flash version

『これからのホームページ(HP)の在り方!』

「α」と共に・・・

◇見やすい ◇解りやすい ◇使いやすい
これは創作構築の基本テーマです。

インターネット産業で

業界先進国とは、間違いなく米国です。歴史の差、国の支援の差、さまざまな異論の無い理由はありますが、その競争と、先進国の誇りが更に新たな技術革新をも生んでいます。今我々は、単に追随するに限らず、未成熟(米国の最先端企業に対比)の技術でも状況に適合し特色を持たせることで技術の熟成が促進され新たな独自技術を生む結果になると考えます。
独自の問題意識と将来的展望を持ち、多くの企業にホットな情報と創作構築を提供することにより、共に明日の競争優位にたてるチャンスを得ることが出来ると考えます。

インターネットは

世界の何処からでもアクセス出来ます。
勿論、ホームページも同じことが言えます。ここで、一つ明快になるのは「HPの立ち上げ」=「グローバル社会へのデビュー」であると云う事になります。言語の互換性のHPでは、クリック一つで日本語が英語になり、英語が日本語に(何ヶ国語にも…)なります。
常に、国際舞台の風の中に企業が存在しています。それを意識された制作思想が必要となります。

その結果

「どの様なホームページを造るか」は、顧客企業戦略的にも非常に大事な事項になります。流行風潮でHPを作ることは危険です。明快な目的意識を確立し、実践的な企業戦略の一つとしてHPを存在させるべきです。インテクノはその一歩の重要性を説き、明快な企画と構築をする事でコストパフォーマンスをクリアしていきます。また、最先端の米国の技術者も在籍し情報のリアルタイムの取得と習得を可能にしています。その最先端の技術を顧客企業にアレンジし適合性を持たせ価値有るホームページに育てることが重要と考えています。

同時に

ホームページを得る事は、顧客企業の新しい技術を企業の革新の中に取り入れ意図的に企業活動の拡大(設備改革と組織改革)にも繋げることも出来ます。企業の拡大革新時におけるバランスを整わせるきっかけにも効果が出せると云う事が言えます。インテクノは、積極的にこの利便性を顧客企業に提案し説得し確かな「価値観の確立されたHP」を構築し、顧客企業自体の価値観を増幅させることを使命と考えます。

INTECHNOに出来ること・・・

長年にわたる業界先進国のトップレベルの企業の内容分析をした結果、我々が優位にたてる要素が在ることは断言できます。それは、単にデザイン、アート、に限らず独自のユニーク(他に、類を見ない独自性)さに熟成させる事が肝心であると思います。目的が明快であり技術に優れている創作活動の実践累積が明日のトップレベルを作るとの確信です。

そのセンスは我々INTECHNOの得意とするところなのです。

back
back